はるか先のビジョンを受けとる時

すっかり寒くなってきました。いかがお過ごしでしょうか?

「セルフ・セラピー・カード」で今の時期のプロセスを見てみました。

現状の背景にある要因は「依存心」

解決の鍵は「手放す」

現状の下に隠れているギフトは「ビジョン」でした。

いろいろあった2020年ですが、年末が近づいているこの頃、自分の中のいろいろなニーズが出てきている時期のようです。

今、悩みだと感じていることの下には、「もっと自由な時間がほしい」とか「私のことをもっと構ってほしい」とか「私の話を聞いてほしい」「年末に大勢で集まって盛り上がりたい」など、様々なニーズが潜んでいます。

今は、そのニーズの存在に気づいてあげる時。ニーズを拒絶するのではなく、「もっと自由な時間が欲しいよね。」「もっと構ってほしいんだよね」「もっと話を聞いて欲しいんだよね」「大勢で集まって盛り上がりたいよね」と、そのニーズの存在をそのままやさしく受けとめてあげる時。

そして、さらに前に進んでいくためには、自分の中の思い込みや期待を手放していく時のようです。過去に思い通りに大勢で集まって盛り上がっていた状況への執着を手放したり。過去に自由な時間があった状況への未練を手放したり。

そういう状況への執着や未練を手放すことによって、新たなかたちで、ニーズが満たされている余地が生まれます。過去のような状況ではないけれども、形を変えて、ニーズが満たされる状態を受けとる余地が生まれてくるでしょう。

そして、現在の状況の下にあるギフトは未来のビジョンです。

今の状況を越えた遥か先の未来では、どうなっていたいのか? どのような環境に住んで、どのような人たちとつながって、どのような活動をしていたいのか?

そんな明るく広がる未来のビジョンがギフトとして潜んでいます。コロナが再燃して近い将来には再び行動が制限される可能性もなくはない、そんな現状だからこそ、はるか先の未来に、自分はどのような状態で生きていたいのかというビジョンを膨らませていく時は今です。今こそビジョンを孵化させていくインキュベーションの時のようです。

みなさまお元気でお過ごしください。

大空夢湧子 拝

poi11/28(土)の1日ヒーリングセミナーはオンラインで行うことになりました。ご自宅の安心できる環境で、1日の時間をとって、今年の自分を振り返り、今気になっていることや解決したいことのヒントを受けとり、前に進んでいくための時間を持ってみませんか? 少人数のZoomでのセミナーですので、参加者一人一人がワークを受ける機会があります。セルフ・セラピー・カードを切り口にして、癒しを受け取るセミナーです。11/28 東京都 [オンライン]セルフセラピーカードの ヒーリングセミナー by 大空夢湧子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です