真実の愛はまずセルフラブから

こんにちは。大空夢湧子です。

旧暦の新年になりました。いかがお過ごしでしょうか?

昨夜は大きな地震もありましたが、みなさまご無事でありますように。

さて先日、久しぶりにリアルの講座がありました。

薬日本堂漢方スクールのプレミアムクラスです。

感染予防で密を避けて定員7名の講座でした。

オンラインも良いですが、やはり目の前にリアルな参加者がおられるクラスは面白いですね。

1人ひとりにミニリーディングをするクラスですが、そこで何度も登場するカードから、私は今の全体的なプロセス、物事の流れを読みとっています。

今回はダントツで「真実の愛」のカードが何度も何度も引かれました。

その次が「流れ」「ヴィジョン」「つながり」「裁き」。

さて、その心は・・・

コロナ禍で足元の状況にばかり注意が向きがちですが、今の自分の状況を批判するよりも、今の自分をそのまま受け容れてあげることで流れに乗ることができそうです。

つまり自分を裁くのではなく、このままの状態の自分を受け容れることがセルフラブ。

自分自身へのセルフラブ❤️=真実の愛を育むことが、他者とのパートナーシップやロマンスの可能性をも広げてくれるのです。

そして「ヴィジョン」のカードは、コロナよりも視点を広げて、もっと先の明るい未来のヴィジョンを見て、その明るい未来の方から今の自分を引っ張っもらうことが大事な時期ということでしょう。

足元の方ばかり見ていると、夢の実現はとっても無理に見えてきますが、

視点をこの先の未来まで伸ばして、想像の中で、自分が望んでいることを既に実現し終えている未来にまで行ってみませんか?

そして夢が実現している未来の感覚を五感を使って味わってから、今の現状に戻ってくるのです。すると、明るい未来のビジョンの方から自分を引っ張ってくれる体験ができるでしょう。


2/23(祝)の夜から8時から、金蔵院葉子さんとFacebook liveの予定です。テーマは「ジャパネスクNLP」。俳句や狂言、茶道や武道などの日本の伝統文化と最先端の脳科学に基づくNLPとの共通点を探る30分の楽しいおしゃべりの予定です。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です