8月のカードリーディング「8月はハートを開いてみよう」

8月はハートを開いてみよう。

こんにちは。大空夢湧子です。

毎日暑いですね。いかがお過ごしでしょうか。

大雨の被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

さて「セルフ・セラピー・カード」で

8月の傾向をリーディングしました。

8月におちいりやすい傾向として引いたのは、

「死の誘惑」、「コントロール」、「依存心」でした。

そして8月のしあわせと癒しのヒントとして引いたのは、

「真実の愛」、「ハイアーマインド」、「リーダーシップ」でした。

8月の1枚目のカード「死の誘惑」は、

自殺したいと思っている訳ではありませんが、

ハードワークで疲労困憊していることを表しています。

責任感や義務感に縛られて、

八方塞がりな感じです。

そこから抜け出すのを助けるのが「真実の愛」。

「真実の愛」はロマンスが深まっていくというカードですが、

ハート♥️が開いていくという意味もあります。

働き過ぎて疲れている時には、

ハートが開いていく状態になることで救われるのです。

心がワクワクすることや心に響くことが、

あなたの疲れを解消してくれるでしょう。

8月の2枚目のカードである「コントロール」は、

過去の失敗を繰り返さないように操作し管理するというカード。

「それのどこがネガティブなの?」と

思われるかもしれませんが、

コントロールしている限り、予想を超えた成功とか思いがけない発展に出会うことができません。

ここは、自分でなんとか「コントロール」しようとするよりも、

「ハイアーマインド」に任せて、予想を超えたうれしい展開を受け入れましょう。

「ハイアーマインド」は、

あなたにとって何が幸せなのかを

あなたの頭以上に知っていて、

あなたが幸せに人生の目的を果たせるように導いてくれます。

インスピレーションを使って。

そして、8月の3枚目の傾向は「依存心」。

他の人をあてにして、

自分の満たされない気持ちを満たしてもらおうとする「依存心」。

自分から率先して人に手を差し伸べていくこと、

つまり「リーダーシップ」で心が満たされます。

まだまだ暑さは続きますけれども、

心が穏やかになるようなひと時を

自分から作ってみましょう。

それもまた「リーダーシップ」ですよね。

大空夢湧子

poi

<編集後記>

今年は初めての梅干し作りに挑戦。

土用の間に3日間梅を干してあげるのですが、

2日干したところで大雨に。

晴れたら続きをやります。

自分で作る梅干しはかわいいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Yuko

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。