3月のカードリーディングー3月は自分にゆるしを送ろう

3月は自分にゆるしを送ろう

こんにちは、大空夢湧子です。

3月に入って暖かくなってきましたが、

いかがお過ごしでしょうか?

「セルフ・セラピー・カード」で

3月のリーディングをしました。

3月におちいりやすい傾向として

「裁き」「無価値感」「シャドウ」

を引きました。

3月の幸せと癒しのカギとして

「ゆるし」「手放す」「清らかさ」

を引きました。

3月は、自分や人を責めたり

自己価値をなかなか認めづらい

傾向があるようです。

さらに「あの人が悪い」

「あの人は嫌だ」という

シャドウ的な存在が出てくるかも。

そんな3月を幸せを感じるカギは、

自分への批判を手放して

自分をゆるしてあげること。

そして自分に価値がないという思いは

なんとなく無意識に感じる気持ちです。

そんな無価値感を手放す方法の1つは、

何かの良さや素晴らしさを認めて

感謝することです。

ごく日常的なことでいいので、

たとえば、

「美味しい文旦だな〜」とか

「友だちが誘ってくれてありがたい」とか

ちょっと試してみてください。

何かの良さを認めている時や

何かに感謝している時、

自分に価値がないという思いから

解放されている気がしませんか?

これはよく言われることですが、

寝る前などに1日をふり返って、

今日嬉しかったことを2つ3つ思い出し、

メモに書くのも助けになる方法です。

自己批判から抜け出せなくて

なかなか自分をゆるせない場合に、

心の奥にある愛と平和の意識である

ハイアーマインドの助けを求められます。

「ハイアーマインドの感じがわからない」

という質問をよく聞かれます。

心にはエゴの部分と

ハイアーマインドがありますが、

一時にどちらか一方にしかつながれません。

私たちが普段、自分で自分だと思っているのは、

エゴの部分なので、

ハイアーマインドは誰にでもあるのに、

つながっている感じがしにくいのです。

でも、たとえつながっている自覚がなくても、

ハイアーマインドに助けを求めることはできます。

心の中で、

「自分のことをゆるせるように助けて」と

ハイアーマインドに助けを求めることができます。

特に就寝前や朝起き抜けで

ぼうっとした時が良いかもしれません。

ハイアーマインドはいつも助けを送っていますが、

普段の私たちはエゴの方につながっているので、

助けを受信しにくいのですが、

助けを求めている時のあなたは、

ハイアーマインドとつながった感じがなくても、

助けを受けとることにオープンなので、

ハイアーマインドの助けを受けとれるでしょう。

世界情勢が動いている今、

一人ひとりが心の中の平和を感じることが

とても大切ですね。

あなたの3月が平和な月でありますように。

大空夢湧子 

poi

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。